トップ ITインフラ Linux 共通知識 Linuxを構成する3つのソフトウエア

Linuxを構成する3つのソフトウエア―これを知っておけばLinux系の調べる速度が倍増!Linuxカーネル、glibc、GUNの説明

Linuxを構成する3つのソフトウエアの説明です。基礎がないと、応用出来ないです。これを知っておけばLinux系の調べる速度が倍増です。Linuxカーネル、glibc、GUNの説明です。

Linuxカーネル」と「Linux OS」

厳密に言うと,LinuxはOSの基本機能だけを実装したソフトウエアである「カーネル」のことを指します。 ただし,カーネルだけでは,その上でアプリケーション・ソフトを動作させることができません。 カーネルにさまざまなライブラリやソフトウエアを組み合わせることで初めて,OSとして機能するようになります。 そのような理由から、以下ではカーネルを意味する場合は「Linuxカーネル」, OSを意味する場合は「Linux OS」と表記します。

Linux OS

では,Linux OSを構成するソフトウエア群とは一体何でしょう? Linux OSは,Linuxカーネルglibcと呼ぶCライブラリGNUソフトウエア,の3つに大別できます。

Linuxカーネル

Linuxカーネルは,OSとして不可欠な基本機能を提供します。 基本機能とは,システムの初期化や,主メモリー管理,プロセス管理,ファイル・システム, そして各種デバイスの制御,などです。 まさにパソコンとその上で動作するアプリケーション・ソフトを制御するための中核になるソフトです。

glibc

glibcは,正式にはGNU Cライブラリと呼ばれます。 その名の通り,C言語で記述されたライブラリであり,Linuxカーネルやさまざまなソフトが, このライブラリで提供される機能を実行時に利用します。 glibcが提供する具体的な機能は,標準入出力や文字列操作,数値演算などです。

GNUソフトウエア

GNUソフトウエアは,GNUプロジェクトが開発し, GNU GPL(General Public Lisence)というライセンスで提供されているフリーのソフトウエア群です。 GNUプロジェクトは,UNIXライクなOSの開発を目的に,必要なソフト群を開発して提供しています。 これらのソフト群と,Linuxカーネルとglibcを組み合わせることにより,OSとして利用できるわけです。 実はglibcもGNUプロジェクトによって開発されたGNUソフトウエアです。

Linux OSで利用されているGNUソフトウエアはglibcをはじめとして, シェルのBash,CやC++などのコンパイラであるGCC(GNU Compiler Collection), make,デバッガのgdbなどのソフト開発ツール,cpやdir,ls,find,grepなどの外部コマンドなど多岐にわたります。 エディタのEmacsや画像処理ソフトのGIMPもGNUソフトウエアです。

戻る

スポンサーリンク

サイト内のページ

言語
C・C++ /HTML /Java /JavaScript /PHP /シェルスクリプト

開発環境
Ant /Eclipse /gcc /gdb /Git /g++ /JDK /JUnit /ZAP

技術・仕様
Ajax /CORBA /Java EE(旧称J2EE) /JNI

ライブラリ/Framework/CMS
bootstrap /jQuery /Lucene /MyBatis /Spring /Struts /Seasar2 /WordPress

ITインフラ OSとミドルウェア
Linux /Windows /シェル
Apache/Tomcat /MySQL /Redis /Solr /vsftpd

ITインフラ PC 製品
ZOTAC

ITインフラ サーバー
Web公開サーバー構築

ITインフラ ネットワーク
プログラミング /機器 /構築

ITインフラ セキュリティ
公開サーバーのセキュリティ

SI
ホームページの作り方 /小さな会社のISMS

その他
IT用語 /ITスキル体系 /トレンド履歴

スポンサーリンク

関連サイト内検索ツール

zealseedsおよび関連サイト内のページが検索できます。

IPアドレス確認ツール

あなたのグローバルIPアドレスは以下です。

3.93.74.227

HTMLの表示色確認ツール

パスワード生成ツール

文字数のプルダウンを選択して、取得ボタンを押すと「a~z、A~Z、0~9」の文字を ランダムに組み合わせた文字列が表示されます。

ここに生成されます。

スポンサーリンク