トップ 開発環境 Eclipse PHP PHPのインストール

PHPのインストール

このページでは、PHPのインストール方法について説明しております。

PHPのダウンロード

http://www.php.net/releases/index.php (※URLは2007年3月時点のものです。) からダウンロードします。 このURLに行くと次のページが表示されます。

はじめに表示されるページ

続いて、画面を下のほうにスクロールして「5.1.6」という項目を探します。

見つけたら、「Windows binary」をクリックします。

※ApacheのバージョンとPHPのバージョンの組合せによって、うまく動作しないことがあります。 当サイトの説明を参照される方は、出来るだけ「5.1.6」をダウンロードするようにしてください。

Windows binaryを選択する

次のページが表示されたら、日本の国旗の下にある「jp.php.net」をクリックします。 「ファイルのダウンロード」ダイアログボックスが表示されるので、任意の場所にダウンロードします。

Windows binaryを選択する

PHPのインストール

STEP1:基本的インストール

C\phpフォルダ作成

まずはじめに、Cドライブの下にphpという名前のフォルダを作成します。 そして、「php-5.1.6-Win32.zip」を解凍し、そのフォルダ内のファイルをすべてC:\phpフォルダにコピーします。

php5ts.dllをコピー&貼付

次にphpフォルダ内にあるphp5ts.dll(コアPHP DLL)をC:\WINDOWS\system32にコピーします。

php.iniの作成

次にphpフォルダ内にあるphp.ini.distをC:\WINDOWSにコピーし、ファイル名をphp.iniに変更します。

STEP2:Apacheの設定

次にApacheの設定を行います。 「C:\Program Files\Apache Group\Apache2\conf\httpd.conf(デフォルトの場合)」をテキストエディタで開きます。

※ファイルに記述されている「#」は、それ以降がコメントであることを表しています。

LoadModule

LoadModuleの最後に次の行を追加します。

LoadModule php5_module c:/php/php5apache2.dll

※php5apache2.dllの絶対パスを記述します。

AddType

AddTypeの最後に次の行を追加します。

AddType application/x-httpd-php .php
AddType application/x-httpd-source .phps

Apacheの再起動

設定ファイルを変更したら、上書き保存してApacheを再起動すると、変更した設定が有効になります。

STEP3:PHPの設定

インストールしたPHPをApache用に設定します。 先ほどのWindowsフォルダに、名前を変更してコピーした「php.ini」をテキストエディタで編集します。

ドキュメントルートの設定

doc_root = の部分(460行目付近)を
doc_root = "c:\Program Files\Apache Group\Apache2\htdocs"
に設定します。

インクルードパスの設定

include_path = の部分(460行目付近)を
include_path = ".;c:\php\includes"
に設定します。

magic_quotes_gpcの設定

magic_quotes_gpc = の部分(420行目付近)を
magic_quotes_gpc = Off
に設定します。

拡張モジュールの設定

extension_dir = の部分(460行目付近)を
extension_dir = "c:\php\ext"
に設定します。

Apacheの再起動

設定ファイルを変更したら、上書き保存してApacheを再起動すると、変更した設定が有効になります。

ブラウザ表示の確認

ためしに、テキストエディタで次のコードを書き、index.phpという名前で、「 test」という名前のフォルダをC:\Program Files\Apache Group\Apache2\htdocsに作成して保存します。

index.phpのコード

「http://localhost/test/index.php」とブラウザのアドレス欄に入力すると、次の画面が表示されます。

ブラウザ表示の確認

戻る

スポンサーリンク

サイト内のページ

言語
C・C++ /HTML /Java /JavaScript /PHP /シェルスクリプト

開発環境
Ant /Eclipse /gcc /gdb /Git /g++ /JDK /JUnit /ZAP

技術・仕様
Ajax /CORBA /Java EE(旧称J2EE) /JNI

ライブラリ/Framework/CMS
bootstrap /jQuery /Lucene /MyBatis /Spring /Struts /Seasar2 /WordPress

ITインフラ OSとミドルウェア
Linux /Windows /シェル
Apache/Tomcat /MySQL /Redis /Solr /vsftpd

ITインフラ PC 製品
ZOTAC

ITインフラ サーバー
Web公開サーバー構築

ITインフラ ネットワーク
プログラミング /機器 /構築

ITインフラ セキュリティ
公開サーバーのセキュリティ

SI
ホームページの作り方 /小さな会社のISMS

その他
IT用語 /ITスキル体系 /トレンド履歴

スポンサーリンク

関連サイト内検索ツール

zealseedsおよび関連サイト内のページが検索できます。

IPアドレス確認ツール

あなたのグローバルIPアドレスは以下です。

3.93.74.227

HTMLの表示色確認ツール

パスワード生成ツール

文字数のプルダウンを選択して、取得ボタンを押すと「a~z、A~Z、0~9」の文字を ランダムに組み合わせた文字列が表示されます。

ここに生成されます。

スポンサーリンク