トップ 言語 Java 変数、リテラル、データ型 Javaのリテラルとは

Javaのリテラルとは―種類と概要、真偽値、文字、文字列、整数、小数各種説明

Javaのリテラルとは何かについてまとめています。種類と概要、真偽値、文字、文字列、整数、小数各種説明があります。

リテラルとは

プログラムのソースコード内で変数に代入される値は、リテラルと呼びます。 リテラルとは、プログラムの中で記述した数値や文字、文字列の値のことです。

プログラムの実行時に決定される値に対して、リテラルは、ソースコード内で変数に代入される値です。 注意点としては、変数ではなく、値です。そして、プログラムのソースコード内で記述される値なので特殊な書き方もありますので注意が必要です。

Javaのリテラルの種類

以下は、Javaのリテラルの種類と概要です。詳細は各リテラルの見出しのところにまとめています。

以下では、Javaのソースコード内で記述する値、Javaの各リテラルについて見ていきます。

真偽の値―booleanリテラル

booleanリテラルは、次の2つの値のみ有効となります。 注意すべき点は、C++のように0を使用することは出来ない点です。

booleanリテラルの記述例

boolean HeLovesHer = true;
boolean SheLovesHim = false;

文字の値―charリテラル

charリテラルは、シングルコーテーションで囲まれた1つの文字で表されます。 なお、Javaでは、エスケープシーケンスと呼ばれる特殊文字がサポートされています。

charリテラルの記述例1―普通の文字

char ch1 = 'A';
char ch2 = 'あ';

charリテラルの記述例2―エスケープする文字

char ch3 = '\n'; // 改行文字
char ch4 = '\t'; // タブ文字

文字列の値―文字列リテラル

文字列の値は、文字列リテラルです。ダブルコーテーションで囲まれた文字列で表されます。 文字列リテラルの文字列で使われる文字は、charリテラルの書き方で記述します。

文字列リテラルの記述例

System.out.print("Hello World!!\n");

整数の値―整数リテラル

整数リテラルは、10進数、8進数、16進数で表現されます。 10進数は、そのまま値を記述すればよいですが、8進数は値の先頭に0を、16進数は0xを記述する必要があります。 なお、long型の整数を使うときは最後に大文字のLまたは小文字のlを記述する必要があります。

整数リテラルの記述例

サンプルコードです。実行結果の例は下にあります。

public class Sample {
    public static void main(String[] args) {
        int a = 10;//10進数で代入
        int b = 012;//8進数で代入
        int c = 0xa;//16進数で代入
        System.out.println(a);
        System.out.println(b);
        System.out.println(c);
    }
}

サンプルコードの実行結果です。全部10ですね!

10
10
10

小数の値―浮動小数点リテラル

浮動小数点リテラル、浮動小数点リテラルは浮動小数点数によって表現され、flatおよびdoubleの2つのデータ型で使用されます。

浮動小数点を表す場合は以下のいずれかを含んでいる必要があります。

もっと知識を広げるための参考

戻る

スポンサーリンク

サイト内のページ

言語
C・C++ /HTML /Java /JavaScript /PHP /シェルスクリプト

開発環境
Ant /Bcc /Eclipse /gcc /gdb /g++ /JDK /JUnit /ZAP

技術・仕様
Ajax /CORBA /Java EE(旧称J2EE) /JNI

ライブラリ/Framework/CMS
jQuery /Lucene /MyBatis /RESTEasy /Spring /Struts /Seasar2 /WordPress

ITインフラ OSとミドルウェア
Linux /Windows /シェル
Apache/Tomcat /MySQL /Redis /Solr /vsftpd

ITインフラ PC 製品
ZOTAC

ITインフラ サーバー
Web公開サーバー構築

ITインフラ ネットワーク
プログラミング /機器 /構築

ITインフラ セキュリティ
公開サーバーのセキュリティ

SI
ホームページの作り方 /小さな会社のISMS

その他
IT用語 /ITスキル体系 /トレンド履歴

スポンサーリンク