トップ PC

▲記事トップへ

パーソナルコンピューターとは―パソコン。意味や歴史、関連情報。

パーソナルコンピュータとは、英語でPersonal Computer、略して「PC」「パソコン」と呼ばれるコンピュータのことをいいます。意味や歴史、関連情報についてまとめていきます。

目次

この記事の目次です。

1. パーソナルコンピュータとは

2. 歴史

3. 仕組み

4. 製品

更新履歴

1. パーソナルコンピュータとは

パーソナルコンピュータとは、英語でPersonal Computer、略して「PC」「パソコン」と呼ばれるコンピュータのことをいいます。

意味

よく使われる言葉ですが、明確な定義は無いようです。

言ってみれば、マイクロプロセッサを組み込んで、個人が使用するという意味でメーカがつけた名称でしょう。

もともとは、個人で使用する家庭用のコンピュータであったようですが、現在は、ビジネスにも広く使われています。

2. 歴史

パーソナルコンピュータの歴史を簡単に見ていきます。

パーソナルコンピュータの歴史
年代出来事
1970年代8ビットのパーソナルコンピュータ登場
1980年代16ビットになり、オフィスにも普及
1990年代32ビットになり、ネット端末としても利用される
2000年代64ビットが普及、ノートパソコンが主流に
2010年代タブレット端末に移行

3. 仕組み

パーソナルコンピュータの仕組みについて見ていきます。

ハードウェアとソフトウェア

パーソナルコンピュータなどコンピュータはハードウェアとソフトウェアで成り立っています。

ハードウェアは、ソフトウェアの概念と対になっています。 ハードウェアは、ソフトウェアとして指示された命令の集まりから、順番に命令を取り出して、実行する役割をもっています。

コンピュータの仕組み

ハードウェアは、CPU、メモリ・ハードディスクなど、さまざまな装置から構成されています。 ハードウェアは、大きく分けて、入力装置、記憶装置、演算装置、制御装置、出力装置の5つに分類することができます。 ここでは、コンピュータの仕組みについて見ていきます。

プロセッサ

メモリ

CPUが直接制御するコンピュータ内部の記憶装置を内部記憶装置、主記憶装置などと呼び、 コンピュータ外部にあって主記憶装置を補う記憶装置を補助記憶装置または外部記憶装置などと呼びます。

なお、補助記憶装置はデータの出し入れに入出力動作を伴うため、入出力装置あるいは補助記憶装置として取り扱います。

補助記憶装置

補助記憶は、主記憶以外の記憶装置です。補助記憶について見ていきます。

入出力

4. 製品

製品情報についてまとめていきます。

ZOTAC

ZOTAC(ゾタック)は、香港のグラボ(グラフィックカード)や小型PCを製造しているメーカーです。 ZOTAC関連の情報をまとめています。

詳細

更新履歴

この記事の更新履歴です。

戻る

スポンサーリンク

サイト内のページ

言語
C・C++ /HTML /Java /JavaScript /PHP /シェルスクリプト

開発環境
Ant /Eclipse /gcc /gdb /Git /g++ /JDK /JUnit /ZAP

技術・仕様
Ajax /CORBA /Java EE(旧称J2EE) /JNI

ライブラリ/Framework/CMS
bootstrap /jQuery /Lucene /MyBatis /Spring /Struts /WordPress

Web API
Google Maps

ITインフラOSとミドルウェア
Linux /Windows /シェル
Apache/Tomcat /MySQL /Redis /Solr

ITインフラサーバー
Web公開サーバー

ITインフラネットワーク
プログラミング /構築

ITインフラセキュリティ
公開サーバーのセキュリティ

PC製品
ZOTAC

SI
ホームページの作り方 /小さな会社のISMS

その他
IT用語 /ITスキル体系

スポンサーリンク

関連サイト内検索ツール

zealseedsおよび関連サイト内のページが検索できます。

IPアドレス確認ツール

あなたのグローバルIPアドレスは以下です。

3.220.164.172

HTMLの表示色確認ツール

パスワード生成ツール

文字数のプルダウンを選択して、取得ボタンを押すと「a~z、A~Z、0~9」の文字を ランダムに組み合わせた文字列が表示されます。

ここに生成されます。

スポンサーリンク