トップ その他 IT用語

IT用語

このページは、IT用語の情報を掲載しています。

用語ー英数字

用語ー仮名文字

CORBA(Common Object Request Broker Architecture)

CORBAとは、Common Object Request Broker Architectureの略で、OMGが定めた分散オブジェクト技術の仕様です。 読み方は「コルバ」で、言語依存しない分散オブジェクトです。

異機種分散環境上のオブジェクト(プログラム部品)間でメッセージを交換するためのソフトウェア(ORBと呼ばれる)の仕様を定めています。

具体的には、ORBの基本構造や、プログラミング言語からORBを利用する際の手順、異なるORB間で相互にメッセージを交換する際の規定などを定めています。 異なる言語間でメソット呼出しが行えます。

詳細

フェール(フェイル)・セーフ:fail safe

フェール(フェイル)・セーフ:fail safeとは、 機械やシステムが壊れたり、故障したりしても機械やシステムの振る舞いが 人間に害を及ぼさないように(設計・作成)することを言います。

フェール・セーフの例

たとえば、コンピュータシステムに障害が発生したとき、被害を最小限に食い止めて安全を保つ機能で、あらかじめ設定した、 より安全な状態の方へシステムをダウンさせる対策をとることです。

また、フェール・セーフの「どんなことがあっても人間に危害を加えないようにする」という概念には 「人間にお馬鹿なまねをさせないようにする」というイントネーションも含まれています。

似たような言葉にフェール・プルーフがあるが別もの

フェール・セーフと似たような言葉にフェール・プルーフがあります。

フェイルプルーフとは、システムの利用者が操作ミスをしてもシステムでそのミスを止めるというように全く異なる考え方です。

GPIB(General Purpose Interface Bus)

GPIBとは、General Purpose Interface Busの略で、 IEEE488として規格化されたマイクロコンピュータと計測機器を接続するインターフェースです。 インタフェースの転送速度などの規格や仕様について解説していきます。

詳細

IrDA(Infrared Data Association)

IrDAとは、読み方は「あいあーるでぃーえー」、Infrared Data Associationの略、赤外線通信の規格です。 もともとはこの通信規格の標準化を進める団体名ですが、規格名もIrDAとですが、規格に関しては、IrDA DATAと呼びます。 最近は赤外線はあまり聞かなくなりましたが、赤外線未対応のiPhoneでもIrDATransferなどのアプリがあります。

詳細

IEEE 1394(Institute of Electrical and Electronic Engineers 1394)

IEEE 1394とは、Institute of Electrical and Electronic Engineers 1394の略で、 IEEEが制定した高速インターフェースです。 読み方や特徴などを解説していきます。

詳細

Java

Javaとは、Oracleに買収されたサン・マイクロシステムズ社が開発したプログラミング言語です。 ①オブジェクト指向、②OS非依存、③豊富なライブラリといった特徴があります。 Javaとは?から言語の枠を超えるところまで、Java言語についてまとめています。

詳細

オフィスコンピュータ

オフィスコンピュータとは、事務処理に利用する目的で作られた中小規模のコンピュータシステムのことをいいます。

英語

オフィスコンピュータの英語は「Office computer」です。

オフィスプロセッサ(Office processor)と呼ぶ

専用のアプリケーションソフトを一緒に納品する形態が一般的で、 事務所の中に設置でき、空調などの特別な設備は不要なものをいいます。 オフィスプロセッサ(Office processor)と呼ぶこともあります。

90年代まで存在した分類

1960年代から90年代頃まで存在したコンピュータ製品の分類になります。

パラレルインターフェース

パラレルインターフェースとは、 同期を取りながら、数ビットのデータを同時に送信するインターフェースのことです。

英語

パラレルインターフェースの英語は「parallel interface」です。

代表的なパラレルインタフェース

プリンタ・ポートやSCSI、IDEなどが代表的です。

SCSI

SCSIはSmall Computer System Interfaceの略でスカジーといいます。 主に周辺機器とコンピュータなどのハードウェア間のデータのやりとりを行うインタフェース規格です。

IDE

IDEは、ハードディスクを接続するためのインターフェイスです。

パリティビット(parity bit)

パリティビットとは、英語でparity bit、パリティチェック方式で伝送データの1文字ごとに 付加される1ビットのことで冗長ビットともいい、RAID 3/4/5/6などで使用される誤り検出データです。 パリティビットのビット計算の例など基礎知識を解説していきます。

詳細

戻る

スポンサーリンク

サイト内のページ

言語
C・C++ /HTML /Java /JavaScript /PHP /シェルスクリプト

開発環境
Ant /Eclipse /gcc /gdb /Git /g++ /JDK /JUnit /ZAP

技術・仕様
Ajax /CORBA /Java EE(旧称J2EE) /JNI

ライブラリ/Framework/CMS
bootstrap /jQuery /Lucene /MyBatis /Spring /Struts /Seasar2 /WordPress

ITインフラ OSとミドルウェア
Linux /Windows /シェル
Apache/Tomcat /MySQL /Redis /Solr /vsftpd

ITインフラ PC 製品
ZOTAC

ITインフラ サーバー
Web公開サーバー構築

ITインフラ ネットワーク
プログラミング /機器 /構築

ITインフラ セキュリティ
公開サーバーのセキュリティ

SI
ホームページの作り方 /小さな会社のISMS

その他
IT用語 /ITスキル体系 /トレンド履歴

スポンサーリンク

関連サイト内検索ツール

zealseedsおよび関連サイト内のページが検索できます。

IPアドレス確認ツール

あなたのグローバルIPアドレスは以下です。

34.225.194.144

HTMLの表示色確認ツール

パスワード生成ツール

文字数のプルダウンを選択して、取得ボタンを押すと「a~z、A~Z、0~9」の文字を ランダムに組み合わせた文字列が表示されます。

ここに生成されます。

スポンサーリンク