トップ その他 IT用語 ユーアールエルとは

ユーアールエルとは―「ウラル」じゃなくて「ユーアールエル」!URLの読み方と意味

「ユーアールエルとは」をテーマに「ウラル」じゃなくて「ユーアールエル」!URLの読み方と意味を説明しています。

URLの読み方

URLは、正式名の「Uniform Resource Locator」の頭文字をとって「ユーアールエル」と呼びます。

URLがウラルという人がいて話題に

一般的にはURLは「ユーアールエル」と呼びますが、 初心者の人で「ウラル」と言っているのを聞いておもしろく思った人が掲示版や記事にUPしていました。

中には読み方は知っているけど「ユーアールエル」は長いので「ウラル」という人もいるようです。

URLの意味

Web上の情報資源の場所を指定するための表記方法のこと

URLは、Web上のコンピュータにある情報資源を特定するための表記方法です。

URLは、Webの資源の場所を特定する「住所」にたとえられて、「アドレス」と呼ばれます。 でも「アドレス」を付ける技術用語にMACアドレスやIPアドレスがありますので、混同してしまい紛らわしいです。

ウラル⇒ユーアールエル⇒統一資源位置指定子

ちなみにURLの正式名の「Uniform Resource Locator」の日本語の意味は「統一資源位置指定子(とういつしげんいちしていし)」です。 つまり統一されたWebの資源の位置を特定する指定ということです。 日本語の方がURLの意味が分かるかもしれないですね。

URLを「ウラル」と言っておもしろがられていますが、「ユーアールエル」じゃなくて「統一資源位置指定子」って教えてあげるのもいいかもしれないです。

URLの書き方・構成要素

URLは、「アクセス手段」+「://」+「ホスト名」+「:」+「ポート番号」+「ファイルまでのパス」と書きます。

もっと深く知るための参考

戻る

サイト内のページ

言語
C・C++ /HTML /Java /JavaScript /PHP /シェルスクリプト

開発環境
Ant /Eclipse /gcc /gdb /g++ /JDK /JUnit /ZAP

技術・仕様
Ajax /CORBA /Java EE(旧称J2EE) /JNI

ライブラリ/Framework/CMS
jQuery /Lucene /MyBatis /Spring /Struts /Seasar2 /WordPress

ITインフラ OSとミドルウェア
Linux /Windows /シェル
Apache/Tomcat /MySQL /Redis /Solr /vsftpd

ITインフラ PC 製品
ZOTAC

ITインフラ サーバー
Web公開サーバー構築

ITインフラ ネットワーク
プログラミング /機器 /構築

ITインフラ セキュリティ
公開サーバーのセキュリティ

SI
ホームページの作り方 /小さな会社のISMS

その他
IT用語 /ITスキル体系 /トレンド履歴

スポンサーリンク

関連サイト内検索ツール

zealseedsおよび関連サイト内のページが検索できます。

IPアドレス確認ツール

あなたのグローバルIPアドレスは以下です。

54.173.237.152

HTMLの表示色確認ツール

パスワード生成ツール

文字数のプルダウンを選択して、取得ボタンを押すと「a~z、A~Z、0~9」の文字を ランダムに組み合わせた文字列が表示されます。

ここに生成されます。

スポンサーリンク