トップ 言語 JavaScript 入門編 イベントとイベントハンドラ

JavaScriptのイベントとイベントハンドラ―具体的な活用例など

具体的な活用例など。JavaScriptのイベントハンドラについてまとめています。

▲記事トップへ

イベントとイベントハンドラ

「フォームボタンのクリック」というような処理の起点となる出来事をイベントといいます。 そして、そのイベントの処理を実行する仕組みをイベントハンドラといいます。

JavaScriptイベントハンドラの例

ここでは、ボタンをクリックする(イベント)とアラートダイアログが出力(イベント処理)されるサンプルプログラムを紹介します。

サンプルソース

<html>
<head>
<meta http-equiv="Content-Script-Type"
                          content="text/javascript">
</head>
<body>

<input type="button" value="ボタン"
    onclick="alert('アラートダイアログ');">

</body>
</html>

表示方法と表示結果

htmlファイルに保存して、ChromeやFirefoxなど、ブラウザで開けば表示できます。 表示した結果は次のようになります。

ボタンが表示されます。

JavaScriptイベントハンドラの例―表示

ボタンを押下するとイベントが発生し、イベントハンドラが記述した処理を呼び出し、アラートダイアログが表示されます。

JavaScriptイベントハンドラの例―ボタン押下後

ポイント

イベントハンドラを使うときは、以下のmetaタグを記述します。

<meta http-equiv="Content-Script-Type"
                          content="text/javascript">

フォームのボタンがクリックされたときのイベントハンドラを「onclick」といいます。以下のように記述するとイベント処理が実行されます。

onclick="<イベント処理>">

各種イベント

イベントには「ボタンをクリックしたとき」「キーが押されたとき」「マウスが移動したとき」など、いろいろな種類があります。 ここでは具体的な使用例をまとめていきます。

もっと知識を広げるための参考

戻る

スポンサーリンク

サイト内のページ

言語
C・C++ /HTML /Java /JavaScript /PHP /シェルスクリプト

開発環境
Ant /Eclipse /Fiddler /gcc /gdb /Git /g++ /JDK /JMeter /JUnit /Teraterm /ZAP

技術・仕様
Ajax /CORBA /Jakarta EE(旧称J2EE、Java EE) /JNI

ライブラリ/Framework/CMS
bootstrap /jQuery /FuelPHP /Lucene /MyBatis /Seasar2 /Spring /Struts /WordPress

Web API
Google Maps

ITインフラOSとミドルウェア
Linux /Windows /シェル
ActiveMQ /Tomcat /MariaDB /MySQL /Nagios /Redis /Solr

ITインフラサーバー
公開Webサーバー

ITインフラネットワーク
プログラミング /構築

ITインフラセキュリティ
公開サーバーのセキュリティ

PC製品
ZOTAC

SI
ホームページの作り方

その他
IT用語 /ITスキル体系

スポンサーリンク

関連サイト内検索ツール

zealseedsおよび関連サイト内のページが検索できます。

IPアドレス確認ツール

あなたのグローバルIPアドレスは以下です。

3.238.180.255

HTMLの表示色確認ツール

パスワード生成ツール

文字数のプルダウンを選択して、取得ボタンを押すと「a~z、A~Z、0~9」の文字を ランダムに組み合わせた文字列が表示されます。

ここに生成されます。

スポンサーリンク