トップ 言語 Java クラスライブラリ JLabelクラス

JavaのJLabelクラス―テキスト表示、改行、画像表示の方法など

テキスト表示、改行、画像表示の方法など。JLabelクラスについてまとめています。

JLabelクラス

JLabelクラスは画像やテキストの表示を行います。 また、JLabelクラスはJComponentクラスのサブクラスとなっています。 JComponentクラスはSwingで用いられる多くのコンポーネントのベースとなっているクラスです。

:
+--javax.swing.JComponent
           l
           :
           +--javax.swing.JLabel 
           :

いくつかのサンプルコードを例に、以下ではJLabelの使い方をまとめています。

JLabelでテキストを表示する方法

ここでは、JLabelクラスを使用して画面に「ラベル:HelloSwing!!」というテキストを表示してみます。

サンプルコード

サンプルコードです。new JLabel("ラベル:HelloSwing!!");とJLabelクラスのコンストラクタに 「ラベル:HelloSwing!!」というテキストを引数に与えて使用します。

import javax.swing.*;
import java.awt.BorderLayout;

public class Sample1 extends JFrame {
    public static void main(String[] args){
        JFrame frame = new Sample1();
        frame.setDefaultCloseOperation(JFrame.EXIT_ON_CLOSE);
        frame.setBounds(10, 10, 300, 200);
        frame.setTitle("タイトル:HelloSwing!!");
        frame.setVisible(true);
    }

    Sample1(){
        JLabel label = new JLabel("ラベル:HelloSwing!!");
        JPanel p = new JPanel();
        p.add(label);
        getContentPane().add(p, BorderLayout.CENTER);
    }
}

実行結果

javac Sample1.javaでコンパイルして、java Sample1で実行すると次のようになります。

JLabelでテキストを表示

JLabelでテキストに改行を入れて表示する方法

先ほどはJLabelクラスを使用して「ラベル:HelloSwing!!」というテキストを表示してみます。 今度はこの「ラベル:」と「HelloSwing!!」の間に改行を入れてみます。

JLabelで改行を入れるにはHTMLタグを用いると楽ですので、HTMLタグを使用します。

サンプルコード

サンプルコードです。new JLabel("<html><body>ラベル:<br />HelloSwing!!</body></html>");というHTMLコードをJLabelクラスのコンストラクタに与えて使用します。

import javax.swing.*;
import java.awt.BorderLayout;

public class Sample2 extends JFrame {
    public static void main(String[] args){
        JFrame frame = new Sample2();
        frame.setDefaultCloseOperation(JFrame.EXIT_ON_CLOSE);
        frame.setBounds(10, 10, 300, 200);
        frame.setTitle("タイトル:HelloSwing!!");
        frame.setVisible(true);
    }

    Sample2(){
        JLabel label = new JLabel("<html><body>ラベル:<br />HelloSwing!!</body></html>");
        JPanel p = new JPanel();
        p.add(label);
        getContentPane().add(p, BorderLayout.CENTER);
    }
}

実行結果

javac Sample2.javaでコンパイルして、java Sample2で実行すると次のようになります。

JLabelでテキストに改行を入れて表示

JLabelで画像を表示する方法

先ほどはJLabelクラスにHTMLコードを使用する例を見ました。 この度はHTMLに画像を指定してみます。

HTMLに画像を指定することで、JLabelに簡単に画像が表示出来ます。

サンプルコード

サンプルコードです。new JLabel("<html><body><img src=\"https://www.zealseeds.com/img/zealseedsdog.jpg\" /></body></html>"); というHTMLコードをJLabelクラスのコンストラクタに与えて使用します。

import javax.swing.*;
import java.awt.BorderLayout;

public class Sample3 extends JFrame {
    public static void main(String[] args){
        JFrame frame = new Sample3();
        frame.setDefaultCloseOperation(JFrame.EXIT_ON_CLOSE);
        frame.setBounds(10, 10, 300, 200);
        frame.setTitle("タイトル:HelloSwing!!");
        frame.setVisible(true);
    }

    Sample3(){
        JLabel label = new JLabel("<html><body><img src=\"https://www.zealseeds.com/img/zealseedsdog.jpg\" /></body></html>");
        JPanel p = new JPanel();
        p.add(label);
        getContentPane().add(p, BorderLayout.CENTER);
    }
}

実行結果

javac Sample3.javaでコンパイルして、java Sample3で実行すると次のようになります。

JLabelで画像を表示

もっと知識を広げるための参考

戻る

スポンサーリンク

サイト内のページ

言語
C・C++ /HTML /Java /JavaScript /PHP /シェルスクリプト

開発環境
Ant /Bcc /Eclipse /gcc /gdb /g++ /JDK /JUnit /ZAP

技術・仕様
Ajax /CORBA /Java EE(旧称J2EE) /JNI

ライブラリ/Framework/CMS
jQuery /Lucene /MyBatis /RESTEasy /Spring /Struts /Seasar2 /WordPress

ITインフラ OSとミドルウェア
Linux /Windows /シェル
Apache/Tomcat /MySQL /Redis /Solr /vsftpd

ITインフラ PC 製品
ZOTAC

ITインフラ サーバー
Web公開サーバー構築

ITインフラ ネットワーク
プログラミング /機器 /構築

ITインフラ セキュリティ
公開サーバーのセキュリティ

SI
ホームページの作り方 /小さな会社のISMS

その他
IT用語 /ITスキル体系 /トレンド履歴

スポンサーリンク